google-site-verification: googleebc62b068be80368.html

しゅんミンのブログ

ワンピース 徹底考察ブログ

小紫は光月日和で確定か。その証拠が明らかに!

ワンピース939話のネタバレ考察②に入る前に938話の内容をまとめてみました。


・ゾロと鎌ぞうが倒れる
・牛鬼丸が鎌ぞうの武器を回収
・判じ絵が敵にバレる
・ベポ達を疑うしのぶがローと口ケンカ
・トの康が決戦を前に興奮気味
・従者とおトコがゾロの看病してる
・従者はオロチを敵に回している
従者は光月日和と名乗る


といった所でしょうか。939話は小紫こと光月日和の過去の回想シーンから始まるのではと予想し考察をしていきます。


小紫(光月日和)とは何者か?


(漫画 ワンピース より引用)

938話の現在の小紫の情報をまとめてみました。

・光月おでんと光月トキの子
・光月モモの助の姉
・現在は26歳
・トキの能力で未来に送られなかった
・遊郭で花魁になる
・客から金を巻き上げている
・おトコを守る為にオロチに反抗する
・人斬り鎌ぞうに追われている
・光月日和であると名乗る

まずタイトルの小紫=光月日和である証拠を回答してから小紫の過去を考察していきたいと思います。

・なぜ小紫は光月日和なのか?


(漫画 ワンピース より引用)



(漫画 ワンピース より引用)

ワノ国の動乱地図にゾロとおトコと共にいる従者の表記が小紫となっており、その従者が光月日和と名乗ったことから小紫=光月日和であることが確定しました。

さて、ここからは939話で触れられそうな日和の過去を考察します。

・キツネの仮面をつける理由

小紫がこの曲を弾く時は必ずキツネの仮面を被ります。笑顔であれば隠す必要はないので泣き顔か怒りに満ちた顔になっているとは思います。


もしかすると亡くなったおでんとトキが好きだった曲だったのかもしれません。


この曲をトキが弾いておでんが歌って小紫が笑ってる回想シーンも描かれる可能性は大いにあると予想します。


もう1つ考えられるとしたらオロチが嬉しそうにしていることから、オロチの勝利の賛美歌なのかもしれません。


おでんはオロチにハメられて処刑されているので娘の小紫は怒りの表情を仮面で隠している可能性も十分に考えられます。

なぜ未来に送られなかった?

20年後のワノ国に錦えもん達が到着するまでに反乱戦力を集めておく為であったと考えられます。


ただ当時6歳の少女が1人で生きていくのは困難なので、未来に送られなかった人間が赤鞘九人男の中にもう1人はいるかとは思います。


光月家に忠誠心があって未来に送られなかった組。




河松であると予想します。




ももの助に対して様付けですし酒天丸や傳ジロー(人斬り鎌ぞう)は今のところ敵対関係ですので消去法ではありますが……。流れとしては


小紫と河松が命からがら逃げ延びる

小紫はオロチを討つ為に遊郭へ志願

河松がそれは無茶だと小紫を止める

振り切る小紫。河松が小紫を追いかけるもオロチ側に逮捕される。


といった所でしょうか。
もう1つの可能性としては、狂死朗が赤鞘九人男で光月家の味方で河松が逮捕された後に約20年間遊郭で小紫を守っていたというストーリーも考えられます。


ただ狂死朗は酔った勢いで赤鞘九人男と戦ってみたいと発言していた事から狂死朗、赤鞘九人男説は無理があると考えます。


小紫と狂死朗の関係はどうもクロコダイルとロビンの様な任務の為の軽い関係ではない様にも思えます。


2人がどうして出会ったのか。狂死朗がなぜヤクザになったのか。ここの回想シーンも描かれる事と思います。

・なぜ客から金を巻き上げる?

オロチを討つ為の武器集めの資金か貧しい市民の生活費を丑三つ小僧経由で配っていると考えられます。


その丑三つ小僧は側近のおトコであると私は考えていますが、それはまた別記事にでも載せたいと思います!


まとめ

・小紫=光月日和で確定
・939話は小紫の回想シーンで始まる
・おでん達との楽しかった日々や河松との奮闘記や狂死朗との出会いが描かれる



と予想しています!ではまた!