google-site-verification: googleebc62b068be80368.html

しゅんミンのブログ

ワンピース 徹底考察ブログ

バレットの実力は四皇以上! その能力は○○の上位互換だった!?

映画 ワンピース 予告編より引用


さて、今回はバレットの実力について考察していきたいと思います。


1 . 第三者の評価
2 . バレットの能力
3 . まとめ


ネタバレ見たくないよ!という方は、下記記事を見ていただければ幸いです。


【ネタバレなし!】スタンピードが10倍楽しくなる!? 見るべきポイント3点まとめてみた。 - しゅんミンのブログ



では、バレットの考察に参りたいと思います!




以下ネタバレ注意





1 . 第三者の評価

映画 ワンピース スタンピード 予告編より引用



「ここに眠る宝が仮にワンピースだったとしても、奴とは関わるべきじゃねぇ。奴は、レイリーさんとタメをはる程の実力者なんだ! by バギー




「そいつはやめとけ!生きてやがったか…鬼の跡目が…!」 by 黒ひげ



ロジャーに最後の決闘を挑み、善戦するも敗れる。
(1万89巻67ページ)




バギーはロジャー海賊団に在籍していたので、バレットとは元仲間ということになります。



お宝好きのバギーが隙を見て宝を奪うことすらなく、一目散に逃げる選択をするくらいにはバレットは恐怖の対象だったのでしょう。


レイリーと同等の実力を持つ 事に関してはまた後ほど考察します。


お次は黒ひげ。上記のセリフは物語冒頭、現四皇の黒ひげがインペルダウンからレベル6の囚人達に○し合いをさせるシーンで発せられました。


その中で生き残ったのが、現黒ひげ海賊団のメンバーに加えて、バレットになります。


しかし、バレットは黒ひげ海賊団に勧誘されませんでした。


黒ひげはバレットが1人の強さを求めている為、勧誘しても仲間にはならないと判断したのでしょう。


当時の黒ひげはまだグラグラの実を手にしていませんので、その当時では、バレットは黒ひげよりも強いのは確実なのかなと思います。



2 . バレットの能力

映画 ワンピース スタンピード 予告編より引用

バレットはガシャガシャの実の能力者で、合体人間と呼んでいいでしょう。


人やモノと合体するのはもちろん、能力が覚醒すると周囲の全てを飲み込み合体できます。


ただ、取り込んだ人間の悪魔の実の能力や戦闘能力は引き継げない 可能性が高いです。


覚醒した能力によって、無限に取り込める様とその速さを見ると、カリブーのヌマヌマの実の上位互換 の様にも見えます。


ただ、ヌマヌマの実は保存が効いて自由に取り出せたり、ワポルのバクバクの実の様に、別の物質に変化することができるかは不明です。


保存と変化、どちらかができなければ、むしろガシャガシャの実が下位互換までありますね



今のところ、ガシャガシャの実の能力がこの2つの能力に比べて優秀な点は、取り込めるスピードが尋常じゃなく速いことでしょうか。


ヌマヌマもバクバクも使い手が優秀であれば、バレットの様に島ごと取り込める事もできるでしょう。



3 . まとめ


今回の映画ワンピーススタンピードでは、バレットは四皇と海軍大将とは戦っていません。


今後のワンピース映画を作る為に、敵の強さに余力を残したといった所でしょうか。


レイリーと渡り合う実力があるとするなら、バレットの実力は


四皇の2番手以上 海軍大将以下


といったところでしょうか




また、能力面で特徴をザックリ挙げるなら


ヌマヌマの実 → 保存
バクバクの実 → 物質の変化
ガシャガシャの実 → 合体が速い


こんな感じでしょうか。


タイトル詐欺になりましたが、上位互換と言うよりは、それぞれの実に特徴があるといった印象を受けました。




今回はここまでです!
またスタンピードで活躍したキャラベスト3も掲載しているのでよかったら下記記事もご参照ください。



【ネタバレあり!】スタンピードで活躍したキャラベスト3 - しゅんミンのブログ



ワンピースの関連記事も下記の方にあるのでよかったら見ていってください!


最後までご覧いただきありがとうございました!ではまた!